紐穴館

穴本命で万馬券!

皐月賞週 終わっての回収率

見事に外した皐月賞ジャスティンミラノは右回り経験がないので外してしまった。実力があるのはわかってたが東京だからのあの上がりだったのかなって。まだまだ甘いなあ。

 

先週の回収率研究馬券の結果

ワイド軸1頭流し

投資     3600

払戻     1800

収支     -1800

 

ワイドボックス

投資     6000

払戻     4590

収支     -1410

 

3連複フォーメーション

投資     18000

払戻     10430

収支     -7570

 

3連複ボックス

投資     21000

払戻     10430

収支     -10570

 

先週までの回収率

ワイド軸1頭流し

投資     55800

払戻     42410

収支     -13390

回収率     76.0%

 

ワイドボックス

投資     93000

払戻     52610

収支     -40390

回収率     56.6%

 

3連複フォーメーション

投資     279000

払戻     193170

収支     -85830

回収率     69.2%

 

3連複ボックス

投資     325500

払戻     193170

収支     -132330

回収率     59.3%

 

相変わらず3連複のフォーメーションとボックスは払戻が一緒。フォーメーションの方が回収率高いのは当たり前だ。しかし仙師弟対決では玉副朗副館長が多点買いで仕留めている。それで今はトップだ。う~ん…悩むなあ。つまりレースによって買い方も点数も変えるのがベストなんだろう。でも紐穴館の理念とはずれるんだよなあ。昔、絶対損しない馬券っての考えたが下半期辺りからやってみようかなあ。まあ、絶対損しないと言いながら損してやめてるんだけど……

春のG1 仙師弟対決第2弾❗️結果❗️❗️

私、壱軸館長と珍宝館の玉副朗副館長、そして穴記者Oさんとの春のG1ガチンコ対決第2弾、皐月賞。具体的な数字は後で述べるが、玉副朗副館長がクリーンヒット❗️いつもは3連単が多い玉副朗副館長だが、今回は馬連での的中。やはり混戦だけに馬連勝負されたのか。まずは数字から。

 

第2弾     皐月賞結果❗️

壱軸館長

投資前総額     33760

投資     1300

払戻           0

収支     -1300

残り総額     32460

EFN指数     38.3

 

玉副朗副館長

投資前総額     33900

投資     5200

払戻     17750

収支     +12550

残り総額     46450

EFN指数     25.9

 

穴記者Oさん

投資前総額     32000

投資     4000

払戻          0

収支     -4000

残り総額     28000

EFN指数     51.4

 

何とも不思議な結果に。今回的中は玉副朗副館長だけ。しかしEFN指数はOさんが断トツ。これは買う頭数が少ないからだ。つまり玉副朗副館長は馬券の買い方が上手いって事か。Oさんは相変わらず穴狙いで狙い目がいい。2人の個性が溢れている。はっ❗️私は特徴がない……中途半端なのか………

 

春のG1    仙師弟対決❗️累計ランキング❗️

払戻

1位     玉副朗副館長     20850

2位     壱軸館長     3260

3位     穴記者Oさん     0

 

回収率

1位     玉副朗副館長     200.5%

2位     壱軸館長     47.9%

3位     穴記者Oさん     0%

 

EFN指数

1位     穴記者Oさん     37.3

2位     壱軸館長     34.2

3位     玉副朗副館長     25.0

 

総額

1位     玉副朗副館長     46450

2位     壱軸館長     32460

3位     穴記者Oさん     28000

 

と言う訳で今のところ玉副朗副館長が三冠。穴記者Oさんが一冠。私は何もない……まだまだ始まったばかりだ❗️三冠を狙うぞ❗️❗️          

 

皐月賞 壱軸館長予想❗️❗️❗️

土曜は結構自信あったんだが……本命は全て飛んだ。見事な負けっぷりに思わずニヤッとしてしまった。

今日は皐月賞。誰だ?わかりやすくて簡単なレースだと言ったのは。私か………意外と混戦模様だ。予想に時間がかかってしまったが、自分を信じよう❗️

 

さあ❗️行ってみよう❗️

今日の3レース     壱軸館長予想❗️❗️❗️

福島11R     福島民報杯

A・4     ボーンディスウェイ

B・16     カレンルシェルブル

C・8     ロングラン

D・7     リフレーミング

E・12     バビット

F・14     サンストックトン

G・15     カルリーノ

 

阪神11R     アンタレスステークス

A・16     スレイマン

B・3     ヴィクティファルス

C・1     ハギノアレグリア

D・10     ミッキーヌチバナ

E・5     ニューモニュメント

F・13     トウセツ

G・7     サヴァ

 

中山11R     皐月賞

A・14    シンエンペラー

B・8     ジャンタルマンタル

C・10     レガレイア

D・12     コスモキュランダ

E・17     ビサンチンドリーム

F・9     アーバンシック

G・3     エコロヴァルツ

 

回収率研究馬券

ステップアップ馬券

ステップアップ馬券買い目

複勝

終了致しました。

 

馬連

投資前総額     2330(ステップ2)

投資     900

 

ワイド

投資前総額     750(ステップ1)

投資     300

 

3連複

終了致しました。

 

カウントダウン馬券

阪神11R

3連複軸2頭流し

3,16→1,5,710,13

 

福島民報杯はどうかな、既に内が傷んできてるみたい。中山金杯2番人気4着の実績を買って本命はボーンディスウェイ。穴本命は前が速くなりそうで外差し狙い、距離延長と軽量でカルリーノ。

アンタレスステークスは堅いだろう❗️だからカウントダウン馬券もここだ。ある程度は自在性のあるスレイマンとヴィクティファルスが本命対抗。穴本命は大型馬で久々ダートのサヴァ。

 

春のG1    仙師弟対決9番勝負❗️❗️

第2弾❗️❗️皐月賞❗️❗️❗️

私、壱軸館長と珍宝館の玉副朗副館長、穴記者Oさんの3人によるガチンコ対決第2弾。第1弾の桜花賞は私と玉副朗副館長がいい勝負を演じた。Oさんもいつドカンと来るかわからないぞ。では皐月賞の買い目❗️

 

壱軸館長

3連複フォーメーション

14→3,8→5,8,9,10,12,14,17

各100円

合計1300円

 

玉副朗副館長

馬連

13-14

2000円

 

13→2,9,10,12

各500円

計2000円

 

13→5,8

各200円

計400円

 

13→1,3,4,6,7,11,15,18

各100円

計800円

合計5200円

 

穴記者Oさん

3連単フォーメーション

1→2,13,14→2,4,5,12,13,14

各100円

計1500円

 

3連複フォーメーション

1,13→

1,2,4,5,12,13,14→

1,2,4,5,12,13,14

各100円

計2500円

 

3人の本命は別れた。

玉副朗副館長の本命はジャスティンミラノ。対抗に坂井瑠星鞍上シンエンペラー。今日のプレゼンターは流星涼だとか。コスモキュランダは桜花賞を制したモレイラが鞍上。レガレイアは私と見解一致でルメールじゃない点が気がかり。やはり騎手中心での予想で来られた。馬連のみの勝負で全てジャスティンミラノから。相手はダノンデサイルとビサンチンドリームを除いて総流しの馬券。

穴記者Oさんは相変わらずの穴。本命はサンライズジパング。直前取材で1番感触が良かったみたい。積極策も有り得るかもと。やはり記者だけに関係者の情報が入るのは利点だ。

私、壱軸館長は本命シンエンペラー。迷った。レガレイアは玉副朗副館長と同じ意見でルメールから北村が心配。シンエンペラーとジャンタルマンタルのどちらかだったが、今回距離が合いそうなのでシンエンペラーが本命。中山と言えばロベルト系。さすがにブライアンズタイム産駒はいない。その後継もいない。母系もなしで他のロベルト系はエピファネイア産駒。なのでビサンチンドリームは抑えで。サンデー系が減ったとは言え今回10頭出走。まだまだ健在か。別にサンデー系が中山に合わないとは言わない。なので柔軟に考えるとその中で底力ありそうなブラックタイド産駒のエコロヴァルツが穴本命。内枠でどの位置に付けるかがポイントになってくるが、直線は内外バラけると思うので内をすくって鬼脚を繰りださないか。今年好調の武豊がなにかやってくれそう。今回は混戦模様で被害を少なくする為1300円の少額勝負。

 

何が来ても今日は誰かが当たりそう。紛れのある中山で神様は誰に微笑むか❗️

 

 

 

 

アーリントンカップ 壱軸館長予想❗️❗️❗️

中山グランドジャンプが中山のメインだった。JG1っていつもメインだったっけ❔なので今日の3レースに中山グランドジャンプが入る。障害戦って不思議だよなあ。以前、血統好きの人と話ししてて同じ事思ってた。バクシンオーの仔なのに4000m走るってのが不思議って。もう距離とかじゃないとこが障害戦。跳ぶセンスとかなのかなあ、ちょっと違う観点から見ないといけない。

さあ❗️行ってみよう❗️

今日の3レース     壱軸館長予想❗️❗️❗️

福島11R     ラジオ福島

A・2     サトノガレオン

B・15     カイザーブリッツ

C・5     リラックス

D・1     クインズブリーズ

E・8     リーゼントミニー

F・12     サニーサフラン

G・4     コラリン

 

中山11R     中山グランドジャンプ

A・4     マイネルグロン

B・10     ニシノデイジー

C・1     ジューンベロシティ

D・12     ダイシンクローバー

E・2     エコロデュエル

F・8     イロゴトシ

G・5     ビレッジイーグル

 

阪神11R     アーリントンカップ

A・13     ジュンゥァンケット

B・5     シヴァース

C・3     ディスペランツァ

D・1     ポッドテオ

E・7     チャンネルトンネル

F・15     オフトレイル

G・11     セレスト

回収率研究馬券

ステップアップ馬券

ステップアップ馬券買い目

複勝コロガシ

終了致しました。

 

馬連

投資前総額     3230(ステップ2)

投資     900

 

ワイド

投資前総額     1050(ステップ1)

投資     300

 

3連複

終了致しました。

 

カウントダウン馬券

阪神11R

3連複軸2頭流し

5,13→1,3,7,11,15

 

ラジオ福島賞は頭は堅い。後がどうかだが、穴本命は芝で実績があり今回初ダートのコラリン。京王杯2歳ステークスでは1番人気だった逸材が復活しないか。

中山グランドジャンプも頭は堅い。ここは落馬がない限り平穏なレースになりそう。穴本命も穴って程ではないビレッジイーグル。

アーリントンカップは2頭の争いと見る。ジュンゥァンケッドとシヴァースだ。現時点での実力馬はこの2頭だ。穴なら前走同様外捲りでセレスト。この戦法なら崩れがない。

 

今回は軸が堅そうなレースばかり。皐月賞の資金稼ぎだ❗️

まあ、イケるでしょう❗️

goodluck👍️

今週はアーリントンC、アンタレスS、皐月賞❗️

ショックだった……藤岡康太騎手が亡くなったとのニュース。まさかの訃報に信じられない思い。桜花賞にもエトヴプレに騎乗予定だったとか。昨年のマイルチャンピオンシップは代打騎乗での快挙。馬柱欄でもこの騎手ならと買う事もあった。ご冥福をお祈りします。

 

今週は仙師弟対決第2弾の皐月賞を含め、重賞4つ。JG1の中山グランドジャンプがあるが、確かメイン競争じゃないので買わない。メインなら買うが。

 

13日     土曜

阪神     アーリントンカップ

3歳マイル戦。NHKマイルへ向けての大事な1戦だ。ここは良血馬が揃った。

秋華賞ドバイターフなどを勝ったヴィブロスを母に持つシヴァース。新馬戦を勝ち、2戦目のきさらぎ賞も3着と健闘。今後も期待出来る馬だけにここをなんなく勝って、存在を示したい。

半兄がファントムシーフのディスペランツァ。父がハービンジャーからルーラーシップに代わり、距離は融通が効きそう。しかしデビューから4戦で2000mを使って来たが、5戦目でマイルでの勝利。まだ若いので地力での競馬になるだろうが、様子見か。

スプリンターズステークスを勝ったピクシーナイトが半兄のジュンヴァンケット。父はモーリスからキズナに。まだ新馬戦を勝ったばかりだが上がりは断トツ最速で差しきっている。ここも好勝負だ。

 

14日     日曜

阪神     アンタレスステークス

1800mダート戦。主役はダートに路線変更して2戦1勝3着1回のヴィクティファルス。芝でもスプリングステークスを勝った実力馬。メンバーもそこまでではないので久々の重賞制覇となるか。

堅実駆けのハギノアレグリアス。G1では馬券外だがその他の重賞は全て馬券に絡んでいる。3連複の軸には持ってこいの馬だ。

ダートに転向して5戦4勝のダノンマデイラ。溜めると伸びるタイプなので展開に注意したい。頭数や枠次第か。

 

中山     皐月賞

仙師弟対決第2弾。また3歳戦だが桜花賞よりは絞りやすいか。

主役はホープフルステークスで、牡馬相手に豪脚で差しきったレガレイア。同じ舞台ではあるし順調なら一強か。ただルメールは大丈夫なのか。

無敗で朝日杯フューチュリティステークスを制したジャンタルマンタル。前走の共同通信杯は休み明けもあってか2着に敗れた。距離は1F延長になるが血統からも問題なさそう。

全兄が凱旋門賞馬ソットサスというシンエンペラー。ホープフルステークスはレガレイアに差されたが力は証明出来たと言える内容。世界的にも注目のこの馬にとっては通過点に過ぎないか。

後はデビュー2連勝できさらぎ賞を勝ったビザンチンドリーム、京成杯勝ちダノンデサイル、弥生賞勝ちコスモキュランダ、共同通信杯勝ちジャスティンミラノなど。

 

しかし最近はサンデーサイレンス系が減った。あれだけ圧倒してたのに。一昔前ではジャンタルマンタルやシンエンペラーなどの血統は、日本では走らないイメージだったが。そして皐月賞と言えば有馬記念と同じくロベルト系だ。壱軸館長の血統論がさく裂か❗️     

桜花賞週 反省会

仙師弟対決第1弾の桜花賞。対決では3連複が当たったのでプラスではないが、0円は免れた。しかし研究馬券やステップアップ馬券は外した。7頭選ぶのがセオリーなのでどうしても買い目は減るからなあ。もう2頭増やせるならライトバックまで印が届いてた。まあ、これが紐穴館の理念だから。

 

では、先週の反省会を行います❗️

6日     土曜

福島11R     吾妻小富士ステークス

3,11,1番人気決着。印はB、外、A。EFN指数21.4。11番人気ライラボンドが向こう正面から一気に捲り。先団に取り付いてそのまま粘った。いつもは後方からの競馬だが先行した方が踏ん張れるかも。実際6連対の内5回は先行だ。1番人気本命のペースセッティングは掛かっちゃったなあ。

 

阪神11R     阪神牝馬ステークス

1,4,3番人気決着。印はC、B、D。EFN指数22.0。本命ドゥアイズは届かず。展開が向かなかったか。ムルザバエフはどうなんだ?

 

中山11R     ニュージーランドトロフィー

3,1,9番人気決着。印はA、D、E。EFN指数45.7。ここは9番人気E扱いのユキノロイヤルが3着に入り、3連複11050円的中!まあ、研究馬券だが……まだ戦歴が浅いのではっきりは言えないがもろに右回り巧者。中山も2戦無敗だったので買えた。しかしボンドガールも強いなあ、休み明けなので評価を下げたが格好は付けた。

 

7日     日曜

福島11R     モルガナイトステークス

1,3,4番人気決着。印はA、C、E。EFN指数29.7。ここは問題なしかな。ただカウントダウン馬券がこのレースだったので、対抗のゾンニッヒには頑張って欲しかった。

中山11R     京葉ステークス

1,9,6番人気決着。印はF、外、B。EFN指数18.0。2着9番人気ファーンヒルが買えず。買い材料はなんだ?前有利なのはわかってたが、前に付ける脚があり且つその中では実績が上回ってたって感じか。それを思って穴本命はメディーヴァルだったんだがこっちだったなあ。

 

阪神11R     桜花賞

2,1,7番人気決着。印はD、C、外。EFN指数20.6。混戦模様の桜花賞、は勝手な思い込みで結局ジュベナイルFの直行組、1,2着馬が順番代わって1,2着。ジュベナイルFで2着だったコラソンビートを対抗にしたが、見事に飛んだ。本命チェルヴィニアは馬群に沈んだ。休み明けを本命にしないという信念を貫き通せなかったなあ。しかしムルザバエフとは相性が悪い……この馬は次回が楽しみ。3着ライトバックは仙師弟対決では抑えで買ってた。上がりは常に速い馬だ。しかし穴本命エトヴプレにはドキドキしたなあ、直線では来た!って思ったが距離が短い方がいいのかも。

 

仙師弟対決初戦でもあった先週、3人の個性もあからさまに出た桜花賞だったかも。宝塚までにこの個性がどういう結果になってるか楽しみだ。

 

 

 

桜花賞週 終わってのステップアップ馬券、カウントダウン馬券

ステップアップ馬券は3月後半に複勝コロガシ、3連複が終了。そして先週ワイドが終了してしまった。ステップ1になっては復活、ステップ2になってまた下がって1になっては復活を繰り返して来たがとうとう破産した。健闘したんだが………

そこで❗️民事再生法適用により、1000円の追加融資決定❗️❗️複勝コロガシと3連複は既に追加融資も受けて破産している。しかしワイドはまだ追加融資を受けてない。なので上半期ラストチャンスの融資だ。1000円の融資ならそこそこ遊べるんじゃないか?まだ上半期も折り返したばかり。ここから盛り上げたい❗️

 

先週のステップアップ馬券の結果

6日     土曜

複勝コロガシ

終了致しました。

 

馬連

投資前総額     4270(ステップ3)

投資     1800

払戻     830

収支     -970

残り総額     3300(次回ステップ2)

 

ワイド

投資前総額     200(ステップ0)

投資     200

払戻     350

収支     +150

残り総額     350(次回ステップ1)

 

3連複

終了致しました。

 

7日     日曜

複勝コロガシ

終了致しました。

 

馬連

投資前総額     3300(ステップ2)

投資     900

払戻     830

収支      -70

残り総額     3230(次回ステップ2)

 

ワイド

投資前総額     350(ステップ1)

投資     300

払戻         0

収支     -300

融資     1000

残り総額     1050(次回ステップ1)

 

3連複

終了致しました。

 

ワイドはステップ1なので1レース1点の3レース勝負。1レース3倍付けば元が取れる。本命対抗が重要だ。馬連もだんだん減ってきた。ステップ2なので1頭軸の3頭流しが3レース。本命はもちろん、B、C扱いの馬、そして穴本命が肝心になってくる。馬選びをしっかりしないとなあ。

 

先週のカウントダウン馬券の結果

6日     土曜

投資前総額     3020

投資     500

払戻          0

収支     -500

残り総額     2520

 

7日     日曜

投資前総額     2520

投資     500

払戻          0

収支     -500

残り総額     2020

 

こちらもヤバくなってきた。後4回外すと終わりだ。本命対抗がしっかりしてるレースを確実に選ばないと。ケツに火が着いた。